忍者ブログ
ZIPANGUStage稽古場日記

ZIPANGUStage稽古場日記

2008.4.23作成 ジパングステージ vol.31公演「リメイク」の稽古場日記 毎回役者が稽古場の様子をお伝えします
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もしもキャストがお店を開いたとしたら、何屋さん?シリーズ第二弾!!

劇団員のはなたろうこと、はなちゃんは~~
もしお店をやるとしたらね・・・
「ケーキ屋さん」
が似合うと思う。
甘くてふんわりしたイメージがあるから。
見た目は。
あくまで見た目ね。
だってはなたろう先生ってば、毒ッ気のないフリして
なかなかの年上キラーだという噂ですもの。
お店は、買ったケーキを食べられるカフェ付で
そこにはいつでも有閑マダムたちが集う。
その輪の中心で、得意の歌を一曲披露する、はにかんだ笑顔(演技)の
はなたろうさん。
マダムたちの黄色い声援。
飛び交うおひねり。
ちゃっかりお小遣いゲット。
ケーキの売上より遥かに良い見入り。
そう、ここはケーキ屋の名を借りたホストクラブ。
~おいでよ僕のおうちへ~「サロン・ド・ハナ」板橋区に出現。
PR
稽古稽古~毎日稽古~。たまに休みはあるけれど、心は休まらない~。
だって戦闘態勢(公演モード)だから♪

今回の舞台は酒場。小粋なBAR「ラッキーガイ」です。
稽古の帰りにふと思いつきました。
今回の出演者たちが、個人でお店を出すとしたら。何屋さんが似合うかしらと。

私的にですが。

今日一緒に帰り道を歩いたゾノさんは
「靴屋」
いつもお洒落なゾノさん。足元も個性的。
サンダルとブーツが一体化したような靴、
バレエシューズのような靴下、
ラメラメスパッツ・・・
あ、今はレギンスと申すのですね。
時代の流れについて行けてません、わたし。だって同じジャン。スパッツでしょ。あれ。
ん~そうなると「靴屋」だけじゃないなぁ。
じゃあゾノさんには
「下半身トータルコーディネート屋さん」
でどうでしょうか。
お。なんだか新しいお店だね。
~時代の最先端を行く~「下半身トータルコーディネート屋<ZONO>」練馬区初出店。



もう一人、一緒に帰り道を歩いたのはゆるみさん。彼女には
「ランジェリーショップ」
がいいと思います。
別にいつもゆるみさんがお洒落なランジェリーを装着しているかどうかは
知りませんし興味もありませんが、なぜだかそう思ってしまうのです。
ん~~~~。あ、コスプレ女優だからか!?

前回公演の「ゲイニン」ではナース(顔は白塗りだけど)や
バニーガール(白塗りだけど)だったもんね。
あ、なんだ、じゃあまんま
「コスプレショップ」でええやん。
~新しいワタシ発見~「コスプレショップ<ゆるみんと>」府中市に2号店オープン。


つづきはまた今度。
皆様のご意見ご感想お待ちしております。
危婦人のキキコロモです。
ジパングステージさんの舞台へは初参加です。

日々新しいことの発見だったり、
怒られたり、怒られたり、怒られたり。。。


いや、叱って頂けるのはありがたいことですな。
それだけ信頼してもらってるのだと思います(←ポジティブ)

頭を悩ませながらも楽しくやっとりますよ。


本番が近付いて参りました。
『酒場でダバダ』、とっても素敵なお話です。
ぜひ足をお運びください。


明日は両チームとも通し稽古です。
初めてLUCKY GUYチームの芝居を観ます。
そして観られます。

あー。ドキドキ☆

ども。2度目のジパングステージ参加の日澤です。初参加とは違った緊張感の中で稽古をしております。
僕は『ラッキー・ガイ』に出演するのですが、今日の稽古は細かく細かくシーンで詰めていく稽古。一番しんどくて、大切な稽古。佳境にさしかかってまいりました。

作・演出の今石さんが言っておりましたが、ここからは完成度を上げる作業らしいです。完成度を上げながら遊び心を散りばめて行ければと思います。
オススメは、佐土原さんのオジサンっぷりと、藤田さんのイケてないっぷり。
必見です!!

どうも、劇団員のはなたろうです。稽古場日記が再開されたようです。
本日の担当ははなたろうです。よろしくお願いします。

今公演は劇団創設15周年記念公演と題しまして二本立てです。
酒場シリーズ『ラッキーガイ』『酒場でダバダ』の二作品を上演します。
両作品とも「ラッキー・ガイ」という名の酒場に集う人々の、全く異なる二つ物語となっております。

さて、今回の舞台はbarなのですが……僕はあまりお酒を飲む方ではありません。
飲み会では専ら甘くて美味しいカシスオレンジを飲んでいます。
とはいえ、僕もなんだかんだで22歳になってしまったので、色々なところで自分より年下の人達と
飲む機会が増えてきました。そのような時、迂闊にカシスオレンジなどを注文しようものなら、
またたく間に後輩たちに甘く見られてしまうので、最近ではうんと背伸びをしてジントニックを飲むよ
うに努めています。
以前、このような話を聞いたことがあります。初めてのデートで飲みにいった際、最初の一杯目で何を頼むのか
によって男の価値が決まる、みたいな話でした。


理由はなんだったか忘れましたが、ジントニックを頼むのが、イイ男らしいのです。
だから僕はジントニックに頼むことにしました。これで女子たちはみんな、はなたろうに羨望の
眼差しを差し向けること請け合いなのです。

ところで、役者さんには酒好きがたくさんいます。ジパングステージでは稽古後、
ほぼ毎回飲み会が開催されます。僕もよく参加しているのですが、あまり強くないもので1、2杯飲んでは
お冷やを飲んだりしています。でも僕は酒好きの人に憧れています。「俺……酒好きだよ」って
言いたい。なんかカッコいい。僕もお酒が好きになりたいのです。真夜中に酒が飲みたくなり、
隣り町のコンビニまで自転車を走らせる劇団員キム木村先輩のような人に尊敬の念を覚えます。
やはり、いい役者なるためには様々な経験を積まなければなりません。
いい役者は決して他言できないようなお酒の失敗を一つや二つ抱えてないといけないのです、たぶん。
僕もいい役者になりたいので、お酒の失敗くらい経験しておかなければなりません。とはいえ、
僕ももう22歳です。あと5年もすれば若気の至り、では済まされなくなる年齢でしょう。
失敗をするなら今しかありません。気が付いたら、閉店後の中華料理屋の店先で段ボールを枕に
眠っていたり、目が覚めたら自室のベッドに見知らぬ女性が寝ていたり、身に覚えのない謎の18cmの
傷を腕に負っていたりをしなければならないのです、今のうちに。いい役者になるということは大変
険しい道を通らなければなりません。このような辛い経験をたくさん積まなければれば
ならないのです、たぶん。上述のような不祥事を頻発させている劇団員キム木村先輩のような立派な
役者に僕はなりたい。

気が付いたらまるで稽古場日記になっていませんでした。
熱気溢れる稽古場の様子は次回の役者さんが伝えてくれるばすなので、何卒ご容赦下さい。

それでは色々とご期待下さい。

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[09/18 マヤ]
[09/18 まや]
[09/18 めつこ]
[09/18 めつこ]
[09/18 めつこ]
最新TB
プロフィール
HN:
編集長・たるみ
性別:
女性
職業:
笑道
趣味:
笑う
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © ZIPANGUStage稽古場日記 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]